未来のクルマ社会に次世代クラウドの技術を

トヨタ自動車が電気自動車やプラグインハイブリッド車など、次世代車の充電を効率よく行う
「スマートグリッドシステム」に、セールスフォースの顧客管理システム(CRM)を活用するための
業務提携を発表し、本日共同記者会見を行いました(ソース)。

この業務提携で作られるサービスの名前は「トヨタフレンド

トヨタ自動車のCRMのみならず、トヨタを中心としたソーシャル・ネットワークを構築したい
というビジョンはスケールの大きさを感じます。要素技術としては、SNSとCRMの連携など
セールスフォース・ドットコム社の強みを活かしています。

自動車の保守点検などには受けやすくなるですが、その他顧客を巻き込むサービスを
どれだけ提供できるかが盛り上がるかのポイントになりそうです。
新しい試みなので面白いサービスが産まれてきそうで楽しみです。

(倉谷)

TeamSpiritの最新情報をお届けします

お客様の個人情報の取り扱いについて「プライバシーポリシー」をお読みいただき、
同意いただける場合にのみお申し込みください。

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください