従業員エンゲージメントの向上における活用ポイント

ポイント1

有給取得義務にも対応した有給管理

TeamSpiritでは、従業員ごとの年次有給休暇の付与日数や消化日数、残日数や取得予定日数、計画的付与日数などをリアルタイムに集計し一覧化することができます。
また、これらの情報を現場のマネージャーや従業員と共有することや、あらかじめ指定した条件で休暇を自動付与することができるため、管理業務の負荷軽減と有給休暇の計画的な取得に役立ちます。
また、日単位だけでなく、半日単位や時間単位でも有給休暇を取得できるよう設定することが可能なため、女性活躍や従業員の会社に対するエンゲージメント向上に繋げることができます。

ポイント2

エンゲージメントに影響するデータをモニタリング

TeamSpiritは勤怠管理や工数管理などが一体化しているため、働いた時間の中で本来業務にどのくらい時間を使えているか、休暇や勤務間インターバルを確保できているか、残業時間が多く負荷がかかり過ぎていないか、欠勤や遅刻が増えていないかなど、エンゲージメントに影響や相関する要素を多角的にモニタリングすることができます。そのため、課題にいち早く対応することや、データに基づいたマネジメントやエンゲージメント施策の立案、効果検証を行うことが可能になります。

ポイント3

やるべき仕事、やりたい仕事にフォーカスできる環境を整備

TeamSpiritは、従業員が日常的に利用する勤怠管理や経費精算、工数管理などの複数機能を1つのアプリケーション内で完結させているため、入力先の分散による二重登録や複数アカウントの管理の手間を省き、事務作業の手間を大幅に削減します。
さらに、工数管理機能を利用することで、働いた時間の中でコア業務・ノンコア業務にどのくらいの時間を費やしているのかを簡単に可視化することができ、個人の業務改善や、ノンコア業務を集約し、システム化やアウトソースするといった判断に活かすことができるため、本来業務にフォーカスできる環境づくりに役立ちます。

こちらの活用シーンもご覧ください

「目的別」活用シーン
管理業務の効率化
「目的別」活用シーン
テレワークの推進
「目的別」活用シーン
健康経営の実現

まずは資料請求

製品概要が3分で早わかり
TeamSpiritの機能特徴や選ばれる理由を
ご覧いただけます

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください