1. Home
  2. チムスピ勤怠
クラウド勤怠管理として
10年以上の実績

多様な働き方に対応するなら「チムスピ勤怠」

チムスピ勤怠なら大手優良企業様の豊富な導入実績で安心。最新の法令対応や働き方の変化に素早く対応します。

契約社数

1,800社以上

契約ライセンス数

500,000以上50万以上

契約者数2024年4月末時点。解約削減を反映した有効な
チームスピリット利用者。※ 契約ライセンス数:チームスピリットの契約ライセンスはすべて有償契約です。

合同会社DMM.com
カゴメ株式会社
株式会社フジテレビジョン
株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ
株式会社Mizkan
株式会社 資生堂
株式会社JPデジタル
チームラボ株式会社
B-R サーティワン アイスクリーム株式会社
Blue Bottle Coffee Japan合同会社
株式会社インターメスティック
株式会社LIFULL
BASE株式会社
株式会社コロプラ
株式会社カケハシ
株式会社カオナビ
弁護士ドットコム株式会社
三井情報株式会社
学校法人東京理科大学
株式会社池下設計
大和リビング株式会社

チムスピ勤怠の特徴

Point 01労務ご担当者様の業務効率を大きく改善

チムスピ勤怠は多くの労務ご担当者様がお困りがちな細やかな運用をサポート。
今の勤怠管理でできないことも、チムスピ勤怠ならきっと実現いただけます。

どうしても手作業になっていた
集計作業をシステムで完結

Excelのような計算式を自由に設定して独自の集計ルールや複雑な計算も全てシステム内で完結することができるので、月次の勤怠集計作業を大きく削減します。

あらゆる規模・業種での
豊富な対応実績

クラウドサービスでありながら、高いカスタマイズ性を備えているのがチムスピ勤怠の特徴。規模や業種を問わず、お客様毎の勤怠管理へのご要望に幅広くお応えします。

日々の労務管理を
カンタン高度化

自社の勤務状況をリアルタイムにモニタリングして自動のアラート通知などのアクションへつなげることができ、長時間労働などの労務リスクへ先手を打っていくことができます。

Point 02大手優良企業様に選ばれる勤怠管理システム

チムスピ勤怠は従来オンプレで運用される大手企業様のクラウドシフトで数多く採用されており、
バックオフィス領域のDX化を大きく後押しします。

時流に乗った魅力ある
就労環境の実現をサポート

チムスピ勤怠は働き方の変化やお客様のご要望を無償バージョンアップで反映し、社会や従業員の皆様が求める魅力的な就労環境づくりをご支援します。

あらゆるシステム構成と
シームレスに連携

チムスピ勤怠はご利用の基幹システムに合わせて自由に勤怠データの出力が可能。今後のシステム構成の変化にも柔軟に対応し、お客様のシステム環境に拡張性をもたらします。

大手優良企業様に選ばれる
安心のセキュリティ環境

チムスピ勤怠は「Salesforce Platform」を採用。
世界水準のセキュリティ環境で皆様の大切なデータを守ります。

Point 03チムスピシリーズの組み合わせでもっと便利に

他のチムスピ製品や有償のアドオン機能を組み合わせることで、
チムスピ勤怠をより便利に拡張いただくことができます。
お客様のビジネスモデルに合わせてチムスピ勤怠をご活用ください。

勤怠管理と工数管理を
一つのシステムで完結

一度のログインで勤怠打刻と工数入力を完結でき、実労働時間と連動した正確な工数情報を日々取得することが可能になります。

直感的に使いやすい
シフト管理機能

アドオン機能のご利用で、シフト管理からスタッフ毎の勤怠管理をチムスピ勤怠で一元化いただけます。

職場環境に合わせて選べる
多彩な打刻方法

標準のPC打刻・モバイル打刻に加え、ICカード打刻、入退館打刻、チャットツール打刻など、様々な打刻方法を取り揃えています。

勤怠管理システム
なんでもWEB相談

これから勤怠管理システムのご導入・入れ替えをご検討の方向けに、無料のWEB相談を実施しています。チムスピ勤怠に関するご相談はもちろん、導入の課題やご要件をお伺いし、貴社に合った勤怠管理システムの選び方や運用方法をご提案いたします。どうぞお気軽にご相談ください

チムスピ勤怠の機能一覧

出退勤管理
(PC・モバイル)

勤怠データ
リアルタイム集計

休暇管理

ワークフロー
(申請・承認)

リモートワーク
管理対応

客観ログ連携
(入退館・PCログ等)

独自項目作成・
ロジックカスタマイズ

英語対応

オプション

ICカード連携

オプション

シフト管理

つなげて便利な連携サービス
TS Connect

さまざまな外部サービス・製品との連携で、チムスピ製品に様々な機能を追加いただけます。

チムスピ勤怠

月額ライセンス費用

400/1人(税別)

ご利用料金はご契約のライセンス数によって決定いたします。詳しくは料金プランをご覧ください。

チームスピリットの
導入事例

チムスピシリーズ
導入企業様

チムスピ勤怠に関する
よくあるご質問

A

PCによるブラウザからの打刻、スマートフォンアプリからの打刻が可能です。
その他有償オプションでICカード打刻(Felica,Mifare)、顔認証、お使いのPCログの連携、入退館データの連携等で打刻いただけます。

A

固定労働制、フレックスタイム制、裁量労働制、変形労働制、管理監督者 の制度に対応しております。

A

休暇申請・振替申請・休日出勤申請・残業申請(定時前・定時後)・勤務時間変更申請・勤務時間修正申請・直行直帰申請・日次確定申請等がございます。使わない申請はOFFにすることも可能です。

A

CSVの取り込み口がある給与計算ソフトであれば、連携が可能です。
チムスピ勤怠はお使いのCSVの取り込み口・集計方法に併せて出力が可能なため、出力後の加工作業なしに、すべての給与計算ソフトに連携いただけます。

A

チムスピ勤怠はリアルタイムに勤務時間を計算し、36協定の限度時間を超えそうな社員をレポートで表示させることが可能です。
また特定の閾値を超えたタイミングで本人・上司や労務担当者の方にメール通知する方法も備えており、長時間労働を未然に防ぐためのアクションを運用いただけます。

A

はい、入社日基準/会社の有休付与指定日(毎年4月1日など)の時点で勤務期間経過(年月)毎に年次有給休暇の自動付与が可能です。

A

はい、可能です。
入退出データやPCログを客観データとして打刻データとの乖離判定にご利用いただけます。詳細については営業担当からご案内させていただきます。

A

各導入プランの最低月額利用料の中に50ユーザー分のライセンスが含まれておりますが、50名以下でご利用いただくことも可能です(最低月額利用料は変動いたしません)。またユーザー数の上限はなく、数万単位でご利用いただいているお客様もございます。

A

はい、ご用意しています。
基本サービスとして、マニュアル/FAQ などチームスピリットをご利用いただく上で必要になる各種コンテンツやサポートへのお問い合わせ履歴等が確認可能なご契約者様専用のサポートポータルサイトのご利用が可能です。
また有償のサポートプランもご用意しており、担当コンサルタントがお客様の業務開始に必要なコンサルティングや設定代行等を対面・お電話・メールでサポートいたします。

サポートサービスページ
https://www.teamspirit.com/service/

A

チームスピリットのご利用にあたり、Salesforce社とお客様との契約は不要で、追加費用などもございません。
なお、現在Salesforceをご契約中のお客様においては、現在ご利用中のSalesforce上へのインストール、もしくは別環境でチームスピリットをご利用頂くというご選択が可能です。