経営企画における活用ポイント

ポイント1

赤字プロジェクトの削減やリスクの低減

プロジェクトの収益を最大化していくためには、正確な原価管理の徹底が欠かせません。TeamSpiritはクラウド上でリアルタイムなプロジェクト原価管理を実現しています。
経営計画の立案に必要な情報をタイムリーに引き出すことができ、また限られた時間とリソースを適切に配分して生産性を高めることができるようになるため、TeamSpiritは貴社の経営計画を強力にサポートします。

ポイント2

社内業務を簡単にシステム化し、内部統制を強化

TeamSpiritは、各機能の操作性とワークフローを統一し、働く人のあらゆる活動情報をワークログとして一元管理しています。
一つのデータベースがリアルタイムに更新されることで決裁権限(ワークフローによる承認権限)が明確化されるため、手間なく企業の決算の透明化を実現することができるようになるのです。

ポイント3

課題に先手を打ち、健康経営を推進

TeamSpiritのダッシュボードを使えば、自社の「今の働き方」がどのようなものかを直感的に把握して課題にいち早く対応することが可能となります。
例えば「36協定に抵触するケース」などの条件に該当する人だけを抽出して会社の「今」を適切にモニタリングすることができるようになり、経営陣やマネージャークラスに求められる「安全な職場環境づくり」をスマートに実現できるのです。

こちらの活用シーンもご覧ください

「職種・役割別」活用シーン
コーポレート
「職種・役割別」活用シーン
情報システム
「職種・役割別」活用シーン
マネージャー

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください