導入前の課題

IoTの普及を目指すACCESSでは、よりスピード感を持って多様な業界のビジネスニーズに対応するため、社内のプロジェクト管理システムの刷新を模索していた。そこで、独自システムの構築と汎用のクラウドサービスの利用を比較した結果、勤怠管理や経費精算と一体化しリアルタイム原価管理が可能なTeamSpiritを選定した。

導入効果とTeamSpiritへの評価

先進的な技術を取り入れた様々なプロジェクトについて、個別のKPIを設定し、進捗や利益のリアルタイムな可視化や部門間のコミュニケーションを図りやすくなった。また、上場企業としてコンプライアンスをおさえつつ、シンプルかつ迅速な業務プロセスを構築でき、その結果、コスト削減にも貢献している。

ユーザ・業界・地域の課題を解き続けるイノベーションソフトウェア会社である株式会社ACCESS様。IoT化の取組みにもいち早く対応し、フロントランナーとしてのポジションを確固たるものにしています。

一方で、よりスピード感を持って多様な業界のビジネスニーズに対応するため、社内のプロジェクト管理システムの刷新を模索していました。

独自システムと汎用のクラウドサービスの利用を入念に比較した結果、TeamSpiritを選んだというその経緯と導入後の活用状況について語って頂きました。

株式会社ACCESS ACCESS CO., LTD.

株式会社ACCESSACCESS CO., LTD.

設立:
1984年2月
事業内容:

IoTソリューション事業、ネットワークソフトウェア事業、電子出版事業

URL:
https://www.access-company.com/
取材年月:
2016年8月
    

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください