[Salesforce] 拡張プロファイルユーザインターフェース

Salesforce Summer'11から「拡張プロファイルユーザインターフェース」が導入されました。
拡張プロファイルユーザインターフェース

これまでは1つの画面に縦長に表示して設定していましたが、「拡張プロファイルユーザインターフェース」を導入することで、セクションごとに切り替えながら設定するようなUIに変更になりました。以前からSalesforceを利用している人は前のUIのままとなっているため気が付かない方も多いと思います。

「拡張プロファイルユーザインターフェース」のメリットとしては、関連する項目がまとまって見えるため設定しやすくなっています。反面デメリットしては、オブジェクト権限の設定などはオブジェクトごとに設定する画面となったためまとめて設定したい場合には面倒になりました。

プロファイル自体はあまりメンテナンスする機会はないと思いますが、用途に応じて切り替えて利用してもよいと思います。特に、Force.comアプリケーションをインストールした場合などは複数のオブジェクトについてオブジェクト権限を設定することが多いので、「拡張プロファイルユーザインターフェース」を無効化して作業したほうが効率化がよいでしょう。

最後に「拡張プロファイルユーザインターフェース」を有効/無効を切り替える手順に触れておきます。

  1. [あなたの氏名] > [設定] > [カスタマイズ] >[ユーザインターフェース] を選択する
  2. [拡張プロファイルユーザインターフェースを有効化]を切り替える
拡張プロファイルユーザインターフェース設定

「スタッフブログ」へのコメントやご意見等ありましたら、 Facebookページまでお願いします。
twitterでもつぶやいてますので、ご興味のある方はぜひフォローをお願いします。

(倉谷)

TeamSpiritの最新情報をお届けします

お客様の個人情報の取り扱いについて「プライバシーポリシー」をお読みいただき、
同意いただける場合にのみお申し込みください。

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください