セキュリティ

勤怠管理システム、経費精算、工数管理を一つに融合したクラウドサービス「TeamSpirit」のセキュリティに関するよくある質問をまとめました。

セキュリティは安全ですか?

すべてのデータは、金融機関も採用しているクラウドのプラットフォームSalesforcd Platform(PaaS)で管理されております。また、データーセンター内でもミラーリング、コピー、日次バックアップ等の体制で 99%以上の稼働率を維持しております。

関連リンク:
Salesforce Trust
ログインパスワードポリシーは設定可能ですか?

はい、最少パスワード文字数(5 ~ 50 文字), パスワードに含める文字列制限(英数字、大文字小文字、特殊文字を含めるなど), 過去のパスワードの利用制限(制限なし、1 ~ 24 回までのパスワードは利用不可)などの設定が可能です。

パスワードを定期的に変更させることは可能ですか?

はい、パスワードの有効期間を 30日、60日、90日、180日、1年、無制限のいずれかに設定できます。

ログインアクセス制限は可能ですか?

はい、IP アドレスでのログインアクセス制限が可能です。また、どの IP アドレスからアクセスしているか等のユーザのログイン履歴も確認することが可能です。

SSO には対応していますか?

はい、Salesforce が ID プロバイダの場合は、SAML / OAuth に、Salesforce がサービスプロバイダの場合は、SAML / OpenID / 代理認証に対応しております。(2016年10月時点)

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください