情報システムにおける活用ポイント

ポイント1

ERPのフロントシステムを一元管理

TeamSpirit は勤怠管理・就業管理・工数管理・経費精算・電子稟議など、働く人が毎日使う「ERPの登録機能」を搭載しています。さらにはワークフローが組み込まれており、例えば勤怠管理や経費精算の申請から承認といった業務プロセスを手軽に一体化することができます。
日々のフロント業務を大幅に効率化しながら、お使いのERPへ必要なデータをリアルタイムに取得〜連係させることが可能となります。

ポイント2

高セキュリティのクラウド環境を低コストで導入

ERPへ連携するセンシティブ情報をクラウドで取り扱うには、セキュリティ対策とシステム稼働率への信頼が欠かせません。TeamSpiritはエンタープライズ企業も採用するSalesforce PaaSを基盤として、TeamSpiritのすべてのデータはこの世界水準のセキュリティ環境で管理されています。
信頼される企業のICTの基盤として、高度な情報セキュリティと運用安全性を実現します。

ポイント3

使いやすいUIでユーザ(従業員)対応を低減

TeamSpiritはSalesforceの次世代ユーザーインターフェース「Lightning Experience」に準拠し、日々の業務効率を格段にアップするUIを実現しています。
TeamSpiritを使うことで従業員は複数の登録業務を一つのインタフェースで簡単に完結させることができるようになるため、日々の事務作業に占められる間接業務に大幅な効率化がもたらされます。

こちらの活用シーンもご覧ください

「職種・役割別」活用シーン
経営企画
「職種・役割別」活用シーン
コーポレート
「職種・役割別」活用シーン
マネージャー

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください