【参加無料】リモートワークを実現するための3つのポイント

【参加無料】リモートワークを実現するための3つのポイント

働き方改革が進む中、東京2020大会期間中における交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメントの取り組み「2020 TDM 推進プロジェクト」が発足するなど、リモートワークを含む多種多様な働き方がより強く求められています。


株式会社チームスピリットは、週に一度在宅ワークを推奨する「CW1」などを導入していますが、本セミナーではリモートワークを実現するための3つのポイントとして、「クラウドの活用」「セキュリティ対策」「社内の意識改革」に関する内容を紹介します。

2019年7月22日(月)~8月2日(金)、8月19日(月)~8月30日(金)には東京2020大会に向けたプロジェクト「テレワーク・デイズ」も開催予定となっており、いよいよ本番に向けたITの整備の時期になりました。

本セミナーを是非活用してリモートワークを実現しましょう!

定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申込みください。

セミナー概要

■ 開催日時

2019年5月24日(金)
16:00〜18:00(受付開始15:30)

■ 開催場所

ベルサール東京日本橋 RoomH

東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー4F ベルサール東京日本橋
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_nihonbashi/access/

■ スピーカー

「リモートワーク成功の秘訣」ogishima300.jpg

株式会社チームスピリット
代表取締役社長 荻島 浩司

インディペンデント・コントラクターとして株式会社東芝および東芝ソリューション株式会社において金融機関向けパッケージ開発や、オペレーショナル・リスクコンサルティングに従事、2011年働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を企画・開発してSaaSビジネスに参入。



Yasutake300.jpg

「最先端の働き方とセキュリティ」

Junify
Co-Founder & Chief Strategy Officer Hiro Yasutake 様

1998年に初期の段階の楽天に入社し、エンジニアとして様々な楽天のサービスを作る。取締役常務執行役員として技術部隊をまとめ 2016年1月に退任。アメリカに移住し Junify という新しいスタートアップを立ち上げを行いながら、日本企業の先端技術やイノベーションを組織・経営に活かすアドバイザリーに従事。



kanbayashi300.jpg

リモートワークに実施に向けた成果でマネジメントをするための意識改革

株式会社NEWONE 代表取締役社長 上林周平様

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社し、各種コンサルティングを実施後、株式会社シェイクにて、企業向け研修事業を立ち上げ15年間実施。2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に株式会社NEWONEを設立し、多くの企業の働き方改革推進の支援を実施。



■開催情報

【主催】株式会社チームスピリット

【参加費用】無料

【定員】20名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。)

お申込みフォーム