TeamSpiritが経済産業省「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定されました

TeamSpiritが経済産業省「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定されました

株式会社チームスピリット(代表取締役社長:荻島 浩司、 以下 チームスピリット)は、自社が開発・提供する働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」が経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、IT導入補助金2020)」の認定ITツールとして採択されたことをお知らせいたします。

TeamSpiritはA類型またはC類型-2類型として申請が可能であり、補助対象となる中小企業・小規模事業者様は年額費用の最大3/4の補助金を受けることができます。

IThojokin_2020.jpg

【IT導入補助金2020について】

経済産業省が推進するIT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等の方々が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入するための経費の一部を補助し、業務効率化や売上向上を支援するものです。

今年度は、昨今の新型コロナウイルス感染症が事業環境に与えた影響への対策及び同感染症の拡大防止に向け、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワークや在宅勤務環境の整備など)に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援するために、新たに特別枠(C類型)が創設されました。

補助対象、申請方法、スケジュール等の詳細は、下記サイトをご覧ください。

IT導入補助金2020:https://www.it-hojo.jp/first-one/

【働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」とは】
勤怠管理、就業管理、工数管理、経費精算、電子稟議、社内SNS、カレンダーなど、社員が毎日使う社内業務を一元化したクラウドサービスです。複数の機能が連携して動くことで出社から退社までの働く人に関する活動情報が自然に集まる仕組みとなっており、収集したデータの分析により働き方の可視化をすることで、社員が取り組むべき重要な活動を洗い出し、生産性の向上につながる効果的なタイムマネジメントが可能になります。

モバイルにも対応し場所を問わずどこでもシステムを利用することができるので、近年増加しているテレワークなど多様な働き方にも最適なサービスです。

■テーマ別に徹底解説!「TeamSpirit」活用シーンのご紹介ページ
https://www.teamspirit.com/ja-jp/usecase/

■「TeamSpirit」30日間無料トライアル申込みフォーム
https://www.teamspirit.com/ja-jp/trial/

■「TeamSpirit」お問い合わせ先
https://www.teamspirit.com/ja-jp/contact/