「プロダクトマネージャーカンファレンス 2019」協賛のお知らせ 〜 シニアプロダクトマネージャー 小泉剛がスピーカーとして登壇 〜

本セミナーは終了しました

「プロダクトマネージャーカンファレンス 2019」協賛のお知らせ  〜  シニアプロダクトマネージャー 小泉剛がスピーカーとして登壇 〜

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を開発・提供する株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、 以下 チームスピリット)は、11月12日(火)に開幕する「プロダクトマネージャーカンファレンス 2019 〜すべての企業にプロダクトマネジメントを〜」に、シルバースポンサーとして協賛いたします。

今年で4回目を迎えるこのカンファレンスは、日本におけるプロダクトマネジメントの重要性や、プロダクトマネージャーという職種の認知を高め、プロダクトマネジメント業務に携わる人々が情報や意見を交換することで、創造性や先進性に富んだものづくりを推進していくことを狙いとしております。

チームスピリットは、本イベントにてブース出展を行うほか、弊社シニアプロダクトマネージャーの小泉剛が、「プロダクトマネージャーになるには」というテーマで講演することとなりましたのでお知らせいたします。

【イベント概要】

名 称:プロダクトマネージャーカンファレンス 2019
日 時:2019年11月12日(火)10:00~20:00、13日(水)10:00~17:50(両日9:00開場)
場 所:ベルサール渋谷ファースト
住 所:東京都渋谷区東1丁目2-20 住友不動産渋谷ファーストタワーB1、B2F
URL:https://2019.pmconf.jp/

【講演に関する概要】
登壇者:株式会社チームスピリット シニアプロダクトマネージャー 小泉剛
登壇日:11月12日(火)午後3時5分~3時20分 Room2-3
テーマ:「プロダクトマネージャーになるには」

◉小泉 剛(こいずみ つよし) プロフィール

PM_koizumi.png

7年以上の経験を持つ、BtoB SaaS のプロダクトマネージャー。ソフトウェアエンジニア出身。アドバンテッジ リスクマネジメント社にて、製品企画、プロジェクトマネジメント、顧客サポート、情シス、マーケティングとプロダクトマネジメントに必要となるすべての分野を経験、ユーザー数200万人を超えるプロダクトへ育てることに成功。現在は、チームスピリットにてシニアプロダクトマネージャーとして、中堅・大規模企業向けの勤怠・就業、工数・プロジェクト管理、経費精算システムの開発を行っている。

【会社概要】

設 立: 1996年
代 表: 荻島 浩司
資本金: 764,094千円(2019年8月末時点)
本社所在地: 〒104-0031 東京都中央区京橋二丁目5番18号 京橋創生館4階
業務分野: SaaS事業(働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」の提供)

【TeamSpiritとは】
「TeamSpirit」は勤怠管理、就業管理、工数管理、経費精算、電子稟議、社内SNS、カレンダーなど、社員が毎日使う社内業務を一元化したクラウドサービスです。複数の機能が連携して動くことで出社から退社までの働く人に関する活動情報が自然に集まる仕組みとなっており、収集したデータの分析により働き方の可視化をすることで、社員が取り組むべき重要な活動を洗い出し、生産性の向上につながる効果的なタイムマネジメントが可能になります。

モバイルにも対応し場所を問わずどこでもシステムを利用することができるので、近年増加しているテレワークなど多様な働き方にも最適なサービスです。

【株式会社チームスピリットについて】
株式会社チームスピリットは、働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供するB2B SaaS企業です。「すべての人を、創造する人に。」というミッションのもと、一人ひとりのプロフェッショナルな力を引き出し、強いチームを作ることで、あらゆる人が変化を巻き起こす世界を目指します。

・チームスピリット、TeamSpiritは株式会社チームスピリットの登録商標です
・その他各種サービス名は、各社のサービス名称、商標または登録商標です