チームスピリット、テクノロジー企業成長率ランキング 「2020年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」を5期連続受賞

チームスピリット、テクノロジー企業成長率ランキング 「2020年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」を5期連続受賞

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を開発・提供する株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下 チームスピリット)は、デロイト トーマツ グループ(以下、DTTL)が発表したテクノロジー・メディア・通信(以下、TMT)業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、 「2020年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率135.5%を記録し、500位中358位を受賞いたしました。https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20210408.html?nc=1

昨年12月に発表されたデロイト トウシュ トーマツ リミテッド 「2020年日本テクノロジー Fast 50」においてチームスピリットは50位中20位を受賞し、「2020年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」の候補企業となっておりましたが、この度発表された同ランキングにおいても選出され、「2020年 日本テクノロジー Fast 50」と共に2016年から5期連続での受賞となり、継続的にその高い成長率を評価されております。 「日本テクノロジーFast 50」受賞に関する詳細は、以下URLをご覧ください。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000080.000021273.html

「アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」は、DTTLが世界3地域(北米・欧州・アジア太平洋地域)で実施するプログラムで、アジア太平洋地域は今年19回目を迎えます。オーストラリア、中国、香港、インド、韓国、マレーシア、ニュージーランド、シンガポール、台湾、そして日本からの、上場・未上場を問わず、TMT業界内の企業からの応募をもとに、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率上位500社が選出され、企業の成長性や成功を知る上でのTMT業界におけるベンチマークの役割を果たしています。プログラムの詳細は、https://www.deloitte.com/jp/fast50をご覧ください。

《受賞要因》

当社が収益(売上高)成長率135.5%を達成した要因として、ここ数年の働き方改革の流れやクラウド環境でリモートワーク対応を可能とし生産性を高めることができるTeamSpirit製品へのニーズが堅調に推移していること、また、レガシーシステムのリプレースなどのデジタルトランスフォーメーション(DX)の流れの加速による大手企業での採用が増加したことが挙げられます。

《代表取締役社長 荻島 浩司コメント》

第19回 アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500に選出されたとのこと、大変光栄に存じます。当社は、2011年3月の「TeamSpirit」β版開始から10周年を迎え、3月4日には大企業向けの新製品「TeamSpirit EX」を発表いたしましたが、このような節目に同ランキングの5年連続5回目の受賞のお知らせを受け、大変嬉しく思います。
引き続き「すべての人が、創造する人に。」というミッションのもと、この先10年の新しい働き方改革に貢献できるよう努めて参ります。
なお、関連イベントとして、弊社主催イベント「TeamSpirit EX Day 2021」を4月22日(木)にオンライン開催いたしますので、ぜひご参加ください。

【TeamSpirit EX Day 2021とは】

2021年4月22日(木)にチームスピリット主催で開催する無料のオンラインイベントです。創造的な働き方・組織づくりに関心のあるすべてのビジネスパーソンを対象に、第一線で活躍する識者の講演・対話を通じて、イノベーション創出に必要な知の探索(Exploration)と深化(Exploitation)を共に体験することのできる機会を提供します。

【開催概要】

タイトル:TeamSpirit EX Day 2021
    新しい組織づくりを目指す「知」の探索と深化のための対話
    ー 働き方を次のステージへ ー
開催日時:2021年4月22日(木) 16:30~18:00
参加形式:オンライン
対象  :創造的な働き方・組織づくりに関心のあるすべてのビジネスパーソン
参加費 :無料(事前登録制)
主催  :株式会社チームスピリット
登壇者 :入山 章栄氏 早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール 教授   
    島田由香氏 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役・人事総務本部長
    荻島 浩司  株式会社チームスピリット 代表取締役社長
事前登録:https://www.teamspirit.com/ja-jp/seminar/TS-event0422.html
内容  :ゲスト講演
     "正解がない時代"のビジネスパーソンに求められる「思考の軸」とは
     スピーカー:入山 章栄氏

    トークセッション
     働き方改革の本質をとらえろ!~働く環境の改善や生産性向上の先にあるものとは~
     スピーカー:入山章栄氏 ×島田由香氏× 荻島浩司

20210408_バナー_3人_1200×628.jpg

【テクノロジーFast 500について】

Fast 500は、国際会計事務所組織 デロイト トウシュ トーマツ リミテッドが、TMT業界の急成長企業を、世界3極(アジア太平洋地域、北米地域、EMEA地域)の地域レベルで顕彰するプログラムです。北米地域では1997年から、EMEA地域、アジア太平洋地域では2002年より実施しており、日本は初年度から参加しています。ランキング基準は、過去3決算期(北米地域、EMEA地域は直近4決算期)の収益(売上高)に基づく成長率としています。

【日本テクノロジー Fast 50について】

日本テクノロジー Fast 50は、国際会計事務所組織 デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのランキングプログラムの日本版であり、TMT業界の企業を過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率で順位付けします。指標を収益成長率としていることにより、企業規模によらない成長性を表わすランキングとなっており、上場・未上場企業に関わらず応募が可能です。対象となる事業領域は、ハードウエア、ソフトウエア、通信、メディア、ライフサイエンス、クリーンテックです。
日本では2003年から国内のランキングとなるFast 50プログラムを開始し、この応募企業は自動的に「アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」にエントリーされます。

*本プログラムで開示されている情報について

Fast 50は、集計に当たり正確を期しておりますが、企業からの回答をそのまま集計し反映したものであり、デロイト トーマツ グループやデロイト トウシュ トーマツ リミテッドは、明示または黙示を問わず、これらの情報の正確性などについて何らかの意見を表明したりまたは内容を保証したりするものではありません。なお、Fast 50およびFast 500プログラムの詳細については、https://www.deloitte.com/jp/fast50よりご覧いただけます。


【株式会社チームスピリットについて】

株式会社チームスピリットは、働き方改革プラットフォームTeamSpiritを提供するB2B SaaS専業企業です。「すべての人を、創造する人に。」というミッションのもと、一人ひとりのプロフェッショナルな力を引き出す「イノベーションを創造させる働き方改革」に貢献し、強いチームを作ることで、あらゆる人が変化を巻き起こす世界を目指します。
コーポレートホームページ: https://corp.teamspirit.com/ja-jp/
サービス紹介ページ:https://www.teamspirit.com/

・「チームスピリット」、「TeamSpirit」は株式会社チームスピリットの登録商標です
・その他各種サービス名は、各社のサービス名称、商標または登録商標です――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社チームスピリット PR事務局

ビルコム株式会社 担当:平
TEL:03-5413-2411/FAX:03-5413-2412/Mail:teamspirit@bil.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■株式会社チームスピリット Twitter公式アカウント(@teams_staff)

https://twitter.com/teams_staff

■株式会社チームスピリット Facebook公式アカウント(@teamspirit.jp)

https://www.facebook.com/teamspirit.jp/

■TeamSpirit 魂のブログ

https://www.teamspirit.com/ja-jp/blog/

■TeamSpirit キャリア採用サイト

https://recruit.teamspirit.com