導入前の課題

上場審査上大きなポイントとなる、労務管理、原価管理、決裁権限の適切な運用が行われているかを出来るだけ効率的に申請する必要に迫られていた。

導入効果とTeamSpiritへの評価

従来の紙による勤怠管理や稟議を行っていた頃と比較して、TeamSpiritの活用により非常に効率的に業務管理を行い上場審査に望むことが可能になった。

様々なデータを活用し世の中に継続的に貢献できる"社会のインフラ"となることを目指すデータセクション株式会社様。2000年の会社設立から2014年12月東京証券取引所マザーズ市場に上場を果たしました。

従来から勤怠管理でTeamSpiritを活用いただいていた同社ですが、この上場審査にあたってはTeamSpiritの導入効果をより大きく感じる事になったそうです。

時節柄厳しく審査されるという、労務管理、原価計算、決裁権限の適切な運用の面や、成長を続ける同社においてTeamSpiritがどのように貢献しているのかを語って頂きました。

データセクション株式会社 Datasection Inc.

データセクション株式会社Datasection Inc.

設立:
2000年7月
事業内容:

SaaSサービス事業、リサーチコンサルティング事業、ソリューションサービス事業

URL:
http://www.datasection.co.jp/
取材年月:
2015年2月
    

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください