[Salesforce] ForcePad by Salesforce Labsにバージョンアップ

※この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

Salesforce for iPad
がバージョンアップしました。
アプリケーションの名称変更があり、新しいアプリ名は「ForcePad by Salesforce Labs」です。

機能

ForcePad by Salesforce Labs バージョン2.4のバージョンアップ内容は以下のとおりです。

ForcePad by Salesforce Labs
  • Salesforce for iPad is now ForcePad!
  • New Save behavior: maintains your window stack after you create or update a record
  • New support for Report and Dashboard in-app listviews
  • Now displays any errors that occur during login (e.g. if you login with a user who has API disabled)
  • Better support for displaying records that do not have record layouts (opens in webview)
  • Fixes for rendering dependent picklist values
  • Fixes for displaying currency values in multicurrency orgs
  • Fixes for activity related lists on Contact and Lead records
  • Fixes for the partner related list
  • Other misc. fixes

レコード登録時の動きやレポート・ダッシュボードのリストをアプリ内で表示するようになったなど追加機能がありますが、バグフィックスが主な変更のようです。

「スタッフブログ」へのコメントやご意見等ありましたら、 Facebookページまでお願いします。
twitterでもつぶやいてますので、ご興味のある方はぜひフォローをお願いします。

(倉谷)

TeamSpiritの最新情報をお届けします

お客様の個人情報の取り扱いについて「プライバシーポリシー」をお読みいただき、
同意いただける場合にのみお申し込みください。

担当者に相談する

導入に関するご質問や
実際の画面操作を見ながらの製品デモまで
お客様のご連絡をお待ちしております

無料トライアル

正式版と同一機能・操作が可能な
無料版TeamSpiritを30日間ご提供しています
まずはTeamSpiritを体験してください